ExpressVPN

ExpressVPNでできる支払い方法一覧、操作方法の解説!

支払い方法&使い方

ExpressVPNには多くの支払い方法が用意されているので、おそらく自分がよく使う支払い方法が無くて困ることはないと思います。また海外サイトということもあり、あまり個人情報を入力したくないという方にはPaypal決済がおすすめです。

この記事では支払い方法、操作方法について解説します。

ExpressVPNが対応している支払い方法一覧

現在ExpressVPNで選択できる支払い方法一覧です。

ExpressVPN支払い方法一覧

・クレジットカード
・paypal
・ビットコイン
・Alipay
・Unionpay
・i deal
・Klarna
・webmoney
・giropay
・Interac
・mint
・Onecard
・SOFORT

ポピュラーなおのはもちろん、ビットコインやAlipayでも支払うことができます。支払い方法は豊富に揃っているので、自分が良く使うもので支払いをしましょう。日本でよく使われているクレジットカード決済、Paypal決済については画像付きで解説致します。

ExpressVPNをクレジットカードで決済する方法

ExpressVPNプラン選択

まずは契約の通常通りトップページから契約プランを確認し、契約したプランを選択しましょう。

 

ExpressVPNクレジットカード決済

ステップ3の支払いをクレジットカードに選択し以下の情報を入力していきます。

①名前
②苗字
③クレジットカード番号
④有効期限
⑤裏側のセキュリティコード
⑥郵便番号

名前と苗字はローマ字表記なので注意してください。その後、入力情報に間違いがないか確認して「すぐに加入する」をクリックすればクレジットカードでの支払い完了がします。

ExpressVPNをpaypalで決済する方法

ExpressVPNプラン選択

こちらもクレジットカードと同様、トップページから契約プランを確認し、契約したプランを選択しましょう。

 

ExpressVPNpaypal決済

メールアドレスを入力し、支払いをpaypalして「paypalでの支払い手続きに進む」をクリックします。

 

ExpressVPNpaypalログイン画面

paypalログイン画面へと移行し決済金額が表示されるので、間違いかないか確認します。
問題無ければ「同意して支払う」をクリックします。

 

ExpressVPN契約完了

すると登録完了画面がでてきますので、これで決済完了です。右側に表示されている「無作為で生成されたパスワード」というのは、ログイン時に必要となるパスワードなので、忘れないようにブラウザに保存させておくか、控えておくようにしましょう。